セブン・フィナンシャルサービス 保険探しのパートナー

発症する前に知っておこう!医療保険における新型コロナウイルス感染症の保障内容

発症する前に知っておこう!医療保険における新型コロナウイルス感染症の保障内容

政府が公表している新型コロナウイルス感染症のワクチン接種状況によると、日本国民のワクチン接種率は2021年11月時点で7割以上にまで上昇しています。 参考:首相官邸HP 多くの国民がワクチン接種や感染対策を行ったこともあり、直近の感染者数は目に見える形で減少しています。 しかしながら、今後もその傾向が続くとは限りません。 私たちは、新型コロナウイルス感染症と共存する時代で、誰もがこの病気に感染するリスクを抱えています。 ご自身に新型コロナウイルス感染症の疑いがあり、治療を受けなければならなくなったとき、現時点でその備えができているでしょうか? この記事では、新型コロナウイルス感染症を発症した時、医療保険を利用して保障される内容について見ていきます。

公開日:2021/12/29

三上 諒子(みかみ りょうこ)

FPサテライト株式会社所属 ファイナンシャルプランナー

大阪市立大学商学部学士課程修了。学生時代にESG投資の有効性に関する研究を行う。主にESG・サステナビリティ領域の業務に従事、現在は企業のサステナビリティ・ガバナンス構築に向け活動中。地球のサステナビリティには最終的に消費者の力が必要と考え、消費者行動に影響を与えるファイナンシャルプランナーを目指す。

三上 諒子

あなたにオススメのコラム